カテゴリ: 自作PC

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

さてさて2013年も始まったわけですが、自作PCを作ろうと思いまして、ドスパラで買って来ました。iMac使ってるんですけれども、Windows8の登場でまた自作に熱を帯びてきました。MacとWindows両方使うのがいいですね。定評のあるミドルレンジマザーASRock Z77 Extreme6と超定番Intel Core i7 3770K。これでドスパラで5000円引きでした。殻割りは行いません。メモリとグラボは後でアップデートしたいと思ってまして、とりあえず現状メモリはDDR3-1333の2GB*4=8GBで、グラフィックはマザーのIntel intel HD Graphics 4000を使っています。Windows8ならSSDということで、Intel SSD 330SERIES 120GBを買いました。たぶん足りると思います。Windows8 Pro 64bitをUEFIからインストールしたところ、FastBootで起動がめっちゃ速い!これはいいっす!自作してよかったです。今、マイクロソフト(ゲーム)の麻雀にハマっています。

自作PCを作る

Z77 Extreme6

どもEXHVです。

暑い。暑いのだ。暑くて自作PCが壊れてしまった。とある日、気温が35℃越え、室内の気温も30℃を越えた。するとPCが落ちるでは無いか。PCの電源が落ちて再起動を繰り返している。これはなんだ。(汗)まさが壊れたのか。そう壊れたのである。この時点では何が原因か分からん。とりあえず、バラす。バラすと普通に起動している。ん〜熱か?バラしと組み立てを繰り返していたら、シリアタの部分に力が入ってしまいマザー破壊してしまった。P6Tが終わった。この時点で途方に暮れていた。仕方ないので、パソコン工房に修理相談し、特に悪いところはないが、マザーが悪い"かも"しれないので、マザー買った方が良いと言われ、マザーをください、そして購入。GA-X58-USB3だ。

GA-X58-USB3
USB3.0か、もうそんな時代なんだな。LGA1366はこのタイプしかなかった。もうLGA1155の時代か。まぁいいや動けば。さて組み立て、いつも以上の気合いでCPUグリスの除光液まで買って組み立てた。が、しかーし、まだ気温30℃を越えると落ちるのだ。あれ〜マザーじゃなかったのか。うっそーん。パソコン工房でも分からないとき有るんだな。俺にも分からんつーの。俺の予想。電源。この後全部変えるというオチないよな。終わらない夜と夢。

KBUTO CPU Cooler
今の時点で最近買った物。
PCケース
CPUファン
ビデオカード
マザーボード

:-)

バイバイ

どもexhvです。

そこで、本気でメンテナンスを3.5時間かけてやりましたよ。

これは、掃除前の写真です。

アイドル時 CPU温度 36℃

高負荷時 CPU温度 78℃

でした。

PC 配線 汚い

そして、メンテナンス。

エアダスター、ウェットティッシュと結束バンドを使用。

なんかスッキリでしょう!

結果は・・・

アイドル時 CPU温度 33℃

高負荷時 CPU温度 68℃

でした。

PC 配線 スッキリ

ナイス!

電源の中も分解してエアダスターした甲斐がありましたね。一番ホコリがたまっていたところは、当然フロントファンです。

intel標準ファンでなかなかやりおる。今度は、CPUファンだねw

バイバイ

↑このページのトップヘ